ノーブランド古着を処分したい!ブランド品じゃなくても大丈夫?

皆さんは、ブランドの洋服と、ノーブランドの洋服、どちらをたくさん持っていますか?
古着買取
もちろん、「クローゼットの中はブランド品しか入ってないぜ!」という、リッチメンもいらっしゃることと思いますが、このご時世、誰も彼もがそういうわけにはまいりません。
むしろ、「断捨離して、スッキリしたい! でも、処分したいものが、別にブランド品ってわけじゃない……」という人のほうが、圧倒的に多いことと思います。

さて、そこで皆さん、処分したい古着、どうしていますか?

どうせこれ、ブランド品でもないし、買い取りなんてしてもらえないよね……

なんて、ゴミに出したりしていませんか!?

実は、ノーブランドの古着でも、査定先をきちんと選べば、値段をつけて買い取ってもらえるケースが多いのです。
今回は、そんなノーブランド古着を買い取りしてくれる業者の中でも、信頼度が高く、査定額にも定評がある……という、便利な宅配買い取り業者をご紹介致します!

ノーブランドもOK古着買取のおすすめサービス

①古着com

 http://hurugicom.jp/

「古着com」は、「ブランド古着の買い取り専門」というサブタイトルがついている、宅配買い取りをしてくれる業者です。
しかし、実は、一定の条件をクリアさせることで、ノーブランド古着も買い取りをしてくれるということは、あまり知られていません。

「古着com」の、ノーブランド古着の買い取りルールというのは、古着comのほうで指定している「強化買い取りブランド」に該当する商品を、ひと箱に5品以上同梱する、というもの。
「古着com」のほうで、買い取りの箱を用意してもらうことができますが、この中にノーブランド商品をガサっと入れ、さらに、袋に入れた強化買い取りブランドを5点、同梱すればOKです。
強化ブランドといっても、よくショッピングセンターなどで見かけるブランドが、60種類以上指定されているので、あなたの家の不要品の中にも、意外と混じっているのではないでしょうか。
強化ブランドは袋に入れて同梱することが条件ですが、このとき、袋に入れられていないとブランドとして認識してもらえないので要注意!

また、「古着com」の買い取りブランドは、6,000品目にも及んでいますので、あなたが『ブランドではない』と勝手に思っていたものでも、意外にブランド扱いで買い取ってもらえるかも。
このとき、ノーブランドとして箱詰めして送ってしまうと、査定方法が異なってしまい、査定金額が下がる可能性もあるので、送付前に6,000品目の中に引っかかっていないか、よく確認してみましょう!



 

②買取王国
 https://fashion-okoku.jp/

こちらの「古着買取王国」では、もちろんブランド買い取りを強化している面はありますが、ノーブランド商品も査定してもらえるので、試してみないのは損!
ブランド買い取りといっても、取り扱いブランド数がこれまた膨大ですから、あなたの手持ちのノーブランド、ローブランドと思っていた洋服が、実際にはブランドとして査定してもらえる場合もあります。
「買取王国」に関しては、他の買い取り業者で査定してもらえなかった、値段がつかなかった……というケースで、「買取王国」で買い取りが成立するケースが98%にも及んでいると言います。
あなたも、買い取りを諦めている古着があれば、是非査定を試してみて。

 

 

③ブランディア
→ http://brandear.jp/

ブランド売るなら……といううたい文句が記憶に残りやすい「ブランディア」。
やはり、ブランドしか買い取ってもらえないという印象が強いですが、こちらも取り扱いブランドは6000種類にも及んでおり、かなりローブランド、あるいは無名と思われるブランドでも買い取ってもらえる業者なんです。
査定料、キャンセル料なども無料になっているので、査定してもらわないと損であると言えるでしょう!



いかがでしたか?
ノーブランド古着でも、買い取ってもらえる業者は意外にも複数あります。
ブランドと一緒に、というところもありますが、条件に合わなくても、ノーブランドだけで査定してもらえる買い取り業者を是非利用してみましょう!

6cd0862d25becc58c369529bb463407e_sメンズスーツ下取り!スーツを売るならモノによって販売先を分けるのがコツ!

kakuteishinnkoku知ってた!? ふるさと納税には期限がある! 早めの入金がカギ

PAGE TOP